東京モーターショー2007 (2007/11/10)

当初、現地で車内泊するつもりでしたが、寒いかも知れないと考え、急遽電車にしました。

車での日帰りについては渋滞を避けるため最初から考えていませんでした。

高崎駅近くの24時間駐車場に駐車。1日で600円という安さが魅力です。 たまには新幹線で♪
そういえば個人的な用事で新幹線に乗ったのはこの時が初めてでした(^^ゞ
東京駅で京葉線に乗り換え。結構歩く。
会場に到着。しかし・・・
雨の中並んで待たなければならずその場で立ち往生(笑)
一旦、海浜幕張駅に戻り・・・ 折りたたみ傘を購入
傘を持たずに家を出た事が悔やまれる(笑)
手荷物検査を受けていよいよ会場入り
 
カメラのシャッターを押しながら物色開始(笑)
一脚に2種類のカメラを設置している人を見かけました。
既成品なのか自作品なのかちょっと気になります。
今度真似しようかなぁ〜(笑)
 
クルマ選びは「ミツビシミテカラ」のキャッチフレーズを守り(笑)
まずは、三菱のブースから見学
あっ、先に輸入車を見てました(^^ゞ
ランエボXのS−AWC
ベルトの引き回しが独特。確実に動力を伝えるため?
↓こんな時は・・・
バリアングル液晶と一脚とセルフタイマーが威力を発揮♪
こんな感じに誰よりも高い所から楽々撮影出来ます。
トリミングして完成♪

両手を高く伸ばして撮影している人は多く見かけましたが、一脚とセルフタイマー(又はリモコン等)の組み合わせは見かけませんでした。

一脚を持っている人は一眼レフの人がほとんどなのでそもそも液晶に表示不可。
コンパクトデジカメに一脚を使う人はあまり居ない。
そんな理由から見かけないのでしょう。

 
ホンダ


売れ筋だけあって、フィットの展示が目立ちました。
もちろん、CIVIC TYPE RやF1などのモータースポーツ系も展示。




 
日産

GTR目当ての人が多かったのではないでしょうか?
実際、GTR周辺は特に混雑してました。
ここでも、バリアングル液晶と一脚とセルフタイマーが威力を発揮。







 
ルノー・サーブ
 
スズキ

個性的なコンセプトカーが印象的でした。





 
マツダ

水素ロータリーエンジンを盛んにアピールしていました。
展示されていたロータリーエンジンが水素かどうかは未確認です。

 
フォード・ジャガー・ランドローバー・ボルボ・スマート



 
ミツオカ

 
BMW・プジョー
 
ヒュンダイの大型バス。展示場所はなぜか商用車の所ではない。

 
スバル

群馬のメーカーなので、工場にも何度か行ってます。

例によって一脚で高い所から撮影。
ちょっと人の頭が入ってしまいました(^^ゞ





 
アウディ
2階はカフェ(?)
面白い演出です。
 
ダイハツ

自転車好きにはたまらない車(?)
何だかハイゼットの様な顔つき。

他に、コペン、タントなど。



 
トヨタ

F1やコンセプトカーなど



 
レクサス

 
 
パーツメーカーを物色





この人だかりは一体・・・!?
一脚でカメラを持ち上げて見たらこんなのが撮れました→
どうりで、すごい人だかりになる訳です(笑)
後ろの方から「カメラ小僧が・・・」という声が・・・
でも自分は違いますよ〜。撮影が困難な状況で撮影に成功する事が嬉しいだけで・・・(笑)←ホントか?
 
タイヤ・オーディオ館

ゼンリン

パナソニック

バッテリー

ヨコハマ

ザナビ

サンヨー


 

イクリプス


 

アルパイン

ケンウッド

ボーズ

ミシュラン

中央精機

ソニックデザイン
このメーカーのウーハーがコンパクトで音が良いので気になりました。
購入検討しちゃうかも・・・

ピレリ

トーヨータイヤ

carrozzeria

PIAA

ブリヂストン

ダンロップ

高い所からパノラマ撮影

反対側からも・・・

では、次へ・・・

 
雨天でありながら、屋外でもイベント開催中


 
最後に、商用車・二輪車・車体・部品のブースを回りました。





FUSO


ISUZU








関東自動車

日産ディーゼル


日野

二輪



そして帰路へ・・・一日中歩き回って膝が痛い。